2010年10月05日

10/5 青サポシ・不意玉キャノンをやってみた


邪鬼のアートマを取りに行ったときのこと。
担当は、青サポシで不意玉キャノン。



素の状態の装備。
盾を装備してなかったり色々とダウトがあると思いますが、
スルーしておいて下さい。

STR無視して防御に特化した装備にすると、
防御350ぐらいまでは行ったような。

100930blucannon1.png



次にセット。
青魔法をまだ全部取りきっていないので、
ダウトがありますが・・・ってこれはデジャヴですか。

100930blucannon2.png

つけた特性はオートリフレ、物理防御アップ、コンサーブMP。
コクーンで防御アップしてキャノン、
あとはSTRとか回復とか色々。

何でディセバ入れたんだろう私。




アートマを着けた数字。
上が紫苑+嵐鳥、下が要塞+金剛。

いずれもプロ5+コクーン有りの状態。

100930blucannon3.png

100930blucannon4.png

体感レベルでしかないのですけれども、
下の要塞+金剛の方がダメージが出ていました。
キャノンのダメージが防御依存だから当たり前といえば当たり前か。




最高ダメージ。
確かTP300で要塞+金剛+フルアビのとき。

100930blucannon5.png

TPのことを考えると、不意玉キャノン士のアートマは
紫苑+金剛あたりがいいんじゃないかなー、と思います。
STRと防御もバランスよく上がりますし。




100930Jyaki1.png

NM自体はトリガー取りのNMのほうが状態異常やら
物理吸収・魔法吸収のモードチェンジやら、ややこしい感じ。
慣れるのにちょっと手間取ってかなり回復させてしまいました。反省。

といいつつも無事に邪鬼のアートマを入手。
MP持ちジョブにとってはうれしい一品です。




参考文献:

⇒【ブログ】キャノンボールについてアレコレ


【動画】FF11 キャノンボールによる不意玉の解説




posted by 詩音 at 13:20| ■ 青魔道士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする