2006年05月25日

プロミヴォンは亡者の影を見るか?

陽射しがだいぶ暑くなってきました。
春がきたと思ったらもう初夏なんですねぇ…。


*亡者の影*


プロM後日談クエスト第二弾。内容は、エシャンタール様の依頼でプロミヴォン3箇所を回り黒水晶をゲットしてくるというもの。目当ての黒水晶は各ヴォンの最下層のMemory Fluxというところにあるのでそこを調べればOK。というものを、戦戦青獣召白黒(わたしは黒)の7人でゴー。道中、玉が見つからなかったり道に迷ったりと色々あるも概ね無事に黒水晶をゲット。

せっかく来たんだからENMもやろう!ということでそのまま突撃し、3箇所とも危なげなく撃破。ENMのボスはえらく弱いですな…(何もしませんでしt

おかげで黒も54→55へ。
戦利品で出た一塊は受け流しピアス…ガチロット敗北。
ロット勝ちしたCさんおめでとう!


*お祝い*

ちょっと前のこと。FFXIを再開してから知り合ったフレが、ついに赤の限界を突破しました。元々、復帰した直後にバルクルム砂丘で黒上げをしていたときに知り合ってそれから一緒に遊んだりさせてもらってただけに、感慨深いものが。

頑張ったよね・・・本当におめでとう!!



赤75/黒55↑/白42/忍42/暗37/戦39/狩40/シ15/モ7/獣1/侍1/召1/青1/か1/コ1/ナ1/詩1
調72/錬29/裁23↑/彫9/木8/鍛57↑/革16↑/骨8/釣2
倉庫:錬金術91+2/木工69+1/革細工5/裁縫6
フェロー:Yufafa(Lv42・攻撃タイプ)
posted by 詩音 at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ プロマシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

ミッション漬け

担当変更があって仕事の引継ぎやらなんやらかんやらで落ち着かない感じです。


*バスミッション6-1〜7-2*
ウィンの戦績装備で、こんなものがあるのです。

Ex 魔戦隊長制式腕輪 Mst.Cst. Bracelets Lv65〜
他国支配地域:INT+1 MND+1 弱体魔法スキル+7 精霊魔法スキル+7
Lv65〜 モ白黒赤シ暗吟狩召青コか

ま、まさに赤としては垂涎の一品!(ほっすぃー)
コンクェで下位になる事がおおいバス国民としては制限もそんなに気になりません。
タブナジアやアトルガンでは問題ないしね。

ただしこれはランク8の装備、私のランクは6・・・ということで、ミッション進めないと!
世の中アトルガン一色でメンバーなかなか集まらないかな、と思いきや、
シャウトするとそれなりに居てくれたり手伝ってもらえたりで6人PTでGO。
NMやらBFやらやっつけて特に問題もなくランク8に。

コンクェストの順位の問題でまだ腕輪はもらえないけれど、こうなったらランク10目指すしか!


*日輪を担いて*

プロMで仲良くなったメンバーを中心に、フレや野良で募集。一週間前から人集めをした甲斐もあって18人のフルメンバーで実施!殆どが未経験者かつ情報が少ないこともあって、事前のジョブ調整やら作戦の検討に小一時間すったもんだしたあげく、構成はこんな感じ。

盾PT:ナナ詩白白赤
黒PT:黒黒黒黒詩赤
殴PT:狩召召白赤赤

・ナイトはサポ戦で正面と側面に立ってタゲ回し
・召喚は履行で削り
・詩はマーチマーチとバラバラ
・HPを10%削るごとにくるメガフレアの時はで知らせて総員退避、スタンはしない
・ファイガIVのときだけスタン
・シェルVとプロテスVがきたら赤が全力でディスペル
・最後のギガフレアはかなり死ねますよ

飛んでしまうと物理攻撃が通らないので、遠隔攻撃+魔法でダメージを入れることに。盾二人がかなり頑張ってくれたおかげで特別危なげもなく進む進む。が、最後のギガフレアで一気にみんなのHPが真っ赤に!ラッシュするタイミング早かったナー(ノ∀`)ともあれ狩人さんのイーグルアイでとどめ、と非常に劇的な幕切れで無事に勝利を収めたのでした。

次は「亡者の影」でプロミヴォンめぐり+ENMです。



赤75/黒50↑/白42/忍42/暗37/戦39/狩40/シ15/モ7/獣1/侍1/召1/青1/か1/コ1/ナ1/詩1
調72/錬29/裁22↑/彫9/木8↑/鍛55↑/革12/骨8↑/釣2
倉庫:錬金術91+2/木工69+1/革細工5/裁縫6

posted by 詩音 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ プロマシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

旅の終わりに

やっと連休ですね。
4月中は仕事であたふたしつつ、なんとかプロMなど進めてみたり。


*プロマシアミッション 第八章*

アル・タユの感動も束の間、ここまで来たらクリアしてしまおう!
ということでミッション進行。

・第一節:古代の園
・第二節:選ばれし死


 古代の園は3箇所のNMを倒すというもの。初アルタユの時に1箇所だけやっつけたので、選ばれし死やる時に他の参加者の方にお願いして残りの2箇所をさくさく。それにしてもアルタユのモンスターは変な形でキラキラしてるのが多い!
 続いて、選ばれし死を8人で実施。護衛する対象のキャラクター(?)の動きは三国の護衛クエと同じ。ただしケアルをかけると回復するどころか凄い勢いでHPが減ってしまうので、移動に細心の注意を払う必要あり。はじめ、移動が完了した後にもう一度話しかけて「引継ぎ完了」というメッセージが出ないとダメなのに気づかず1時間ほど右往左往。でもって気がついて1時間で終わり。
 地図とルートさえ把握しておけば特に難しいということもないと思います。


・第三節:天使たちの抗い

 時間と気力に余裕があったので、第二節に続いて前半部分を実行。
 前半は広いマップを移動して目的地でだいじなものゲット。種族ごとに行き先が違うので、取ったらエスケプで戻って再度みんなでぞろぞろを繰り返して完了。(といってもヒュムとタルだけだったので楽チン)その後、中心部のエレベーターから2階に行き2種類のだいじなものをこちらも難なくゲット。

 日にち変わって、後半編。今度はBFがあるので、戦闘支度もばっちり?PT編成はナモ竜黒白赤。戦う相手は四体の壷でそれぞれジョブは黒黒白赤で、黒×2を先に倒してから残りの赤と白。

1.ナが中央に突っ込み戦闘開始
2.壷が集まったところで白が印スリプガ
3.黒(ちょっと小さい奴)2体を出来るだけ早く倒す
4.寝かせている壷が起きそうなら黒が印スリプガ
5.赤は適当に

私がうっかり倒されたものの他のメンバーが2h発動し、危なげなく撃破(ノ∀`)


・第四節:暁

 やってきました最終ラウンド。天使たちの抗いで2hは使っていたものの、倒せたらもうけもんだと言う事で試しに挑戦・・・が残り3mm程度で敗退。日を改めて再戦!で集まったメンバーは前と同じくナモ竜黒白赤の6人。ポイントが数点。

・1戦目は弱いのでさっさと倒す
・2戦目はとたんに強くなるのでナがマラソン
・後ろから殴ればリレ消しなどの前方範囲WSは食らわない
・後衛は出来るだけ回復重視
・ゲストが殴ってくれるので多分なんとかなるだろう

 後半の相手のメテオがとにかく極悪。弱いと言われるラスボスですが、物理無効や魔法無効があったり、前衛がたびたびやられたり、MPがきつかったりとかなりタイトだったような。その分やりごたえがあってラストを締めくくるに相応しい相手だったんじゃないかなと思います。


・あとがき

 ラスボスとの戦闘が終わった後はイベントを見にあちらこちらへ。途中、3種類のリングのうち1つだけ貰えるイベントがあるのですが、これで何を貰うかが悩む悩む。

●サットヴァリング
HP+15〜30 VIT+2〜5 AGI+2〜5 敵対心+3 Lv30〜 All Jobs

●タマスリング
MP+15〜30 INT+2〜5 MND+2〜5 敵対心-3 Lv30〜 All Jobs

●ラジャスリング
STR+2〜5 DEX+2〜5 ストアTP+5 モクシャ+5 Lv30〜 All Jobs

 どれもかなりの高性能です。赤ソロの時に活躍しそうなラジャスも捨てがたかったのですが、タマスを選択。赤としてはオーソドックスな選択ですな。

 最後に、通常のイベントとは違った通信速度やメッセージなどが表示されない所謂エンディングがあるのですが、やっててよかったなぁ・・・と思わせてくれる出来でした。ストーリー重視で比較的地味と言われるプロマシアだけれど、私は楽しめたなぁ。それに何より、一緒にミッションをやってこれた友達が出来たのがご褒美なのかも?

 気がつけば去年のGWからFFXIを再開してはや1年。たかがゲームとはいえ、区切りとしては申し分のないイベントだったと言う事で今日はおしまい!



75/黒47/白42/忍42/暗37/戦28↑/狩38/シ15/モ7/獣1/侍1/召1/青1/か1/コ1
調72/錬29/裁5/彫7/木1/鍛26↑
倉庫:錬金術91+2/木工69+1/皮細工5/裁縫6



posted by 詩音 at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ プロマシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

アル・タユ!

仕事が忙しくなってきましたがお構い無しにFFです。
ええFFです。


*プロマシアミッション*

いよいよ山場が近づいて参りました!


・第六章「畏れよ、我を」(日曜)
プロマシアミッションの中でも、特に難易度が高く数度の挑戦を経ても勝てない時は勝てない。そんな悪名高いこのBF。
このミッションでは忍盾がほぼ必須。いないと相当辛い戦いを強いられるとあっては忍さんを探さないわけにはいかず。最後の最後まで粘って探して、PTの方から忍さんで希望者がいる!ということでインされるのを待って出撃。

構成は、忍ナ狩黒白赤(私は赤)。
注目はナイトさん。サポ忍で、いわゆるパラニンという奴。60制限なら攻撃力は戦士よりあって非常に柔軟に対応できるらしい。基本的な動きは・・・

忍:頑張ってセミまわしタゲ取り、そして微塵(ぇ
ナ:サブ盾、打撃力、最後にインビン
狩:銀弾スラッグは神!たまにスパルタンブレットでスタン
黒:回復重視で、ラッシュ時は精霊たたきこみ
白:1に回復、2に回復
赤:様子見つつ弱体入れたり回復したり、ラッシュ時はレンゾクマー

赤は、マメット戦では土杖・ダブナジアタコス・ストスキブリンクファランクスで最大4体からのマメットの攻撃を耐える役目があったり。

1度目は、マメット戦は予定通り順調に撃破。所要10分程度。
2戦目のオメガが、全滅後のリカバリーが上手くなくHPあと1mmで時間切れ。

ポリマーや2hアビ使ってたりで直ぐに再開できなかった事もあって、作戦会議。前回の大きな敗因はケアル4とリカバリー。ケアル4はかなりヘイトを取るのでケアル3を連発でカバー、リカバリーはオメガが来ないところまで戻ってみんな倒れる事を再確認。リレイズも必ず使うように注意。他には特別変更もなく、再度チャレンジ!

2度目、マメット戦は9分で撃破。
オメガは残2/3のところで一度全滅するも、今度はリカバリーが上手くいきポリマー4コ使用し撃破。そしてアルテマ戦。全滅する事もなく危なげなく半分まで削り、全員が2hアビ全開&ポリマー最後の1コ投入。

勝てました!(涙

正直、挑むまでは非常に不安で不安で。
こんだけ難しいとは想像以上でした。
むしろ2回で勝てた事を自分で褒めてやりたいです(こら


・第七章「武士道とは」(月曜)
日曜の勢いで1人を除くほぼ同じメンバーで挑戦。
構成は、ナモ黒黒白赤。

ナ:盾。オポ+昏睡でウィズイン
モ:サポシでだま夢想をナに入れる。それを連発
黒:左ワキえぐるように精霊連発
白:全力で回復
赤:弱体アンド回復アンドレンゾクマー精霊

モ/シのだま夢想がミソ。これのお陰で大ダメージとナにタゲをかっちり固定しやすくなるので、黒が精霊入れてもびくともしない。終盤までふらつく事もなく、あっさり勝利!
戦闘時間4分のうち2分はイベントなので実質2分でした。



長いイベントのあと、ついにアル・タユへ!
メインが赤30の状態で復帰してから、1年も経たない間にここまで来られるとは嬉しい限り。

あと一息です!



赤75/黒47/白42/忍42/暗37/戦24/狩38/シ15/モ7/獣1/侍1/召1
調72/錬29/裁5/彫7/木1/鍛10
倉庫:錬金術91+1/木工69+1/皮細工5/裁縫6
posted by 詩音 at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ プロマシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

怒涛のプロマシアミッション

ご無沙汰しています。
年度始めで引継ぎあったり資料つくったりナンヤカンヤてんやわんやな最近です。

FFはやっていても日記書くところまで気力がつづかーん(こら
とまぁ言い訳はさておき、それなりに進んでいます。


*プロマシアミッション進行*

3月末から昨日までで進行したミッションは下の順で消化。

・5章1〜2 鍔音やむことなく〜願わくは闇よ(プロミヴォンヴァズ)
18人フルアラに参加、途中各層のNMは数の暴力でぼかすかと特に問題もなく。BC手前まで攻略の予定のところを、後で希望者を募ってBCに突入。忍忍暗赤白黒だったかな?(私は赤で参加)。MPが切れそうになるも戦闘不能者も出ず無事に終了。

・5章3-3 向かい風
50制限。ナ黒黒黒黒赤でゴー(私は赤で参加)。
一度目、小竜とペットに対応しきれず2人残ったスカリー姉妹に連携叩き込まれ撃沈。
二度目は戦略たてなおし。
黒3人がスカリーXにフリーズ詠唱開始。すぐさまナが突撃しスカリー達が反応したところで、フリーズ着弾後1回目の印スリプガ。あれ、Xが倒れない・・・即座にファイア2で沈める。続いてZへナはタゲ取り、黒はフリーズ&エアロガ2&Y寝かせ、赤(私)は子竜とペットを寝かせ。そして最後のYになったところで連続魔発動、そのまま撃墜。
・・・と書いてるほどキレイには行きませんでしたがそれでも勝ちは勝ち。

・5章3-3 迎え火
60制限。ここだけ2日に跨ってチャレンジ。初回はナモ戦黒赤赤(だったような)で私は赤。
ナが開幕で挑発→インビン→塩、後はそれぞれ全力で攻撃、私は連続魔ケアルガ。ちょっと時間足りないか?MP足りないか?というとこでコンバート。が、範囲フロストのスリップダメージが予想以上に大きく、そこで死亡。
すんませんすんませn
目標のダメージトータル9000に対して最終的には1000ほど足りず時間切れ。

リベンジの2日目、今度はナモモ戦赤赤で私は赤。
開幕の動きは同じで、今度は私は連続魔で精霊叩き込み。イカロスを用意していた事もあり、無事に撃破。後で数えたら私は2000くらい入れてました。

・5章3-2 螺旋
50制限。2PT程で出発、ヘクトアイやりつつ壷やりつつガーゴイルざくざく。途中、倒した先の部屋の掃除で、次の部屋に入らずにいたら扉が閉まった!あわてて扉を調べると再びガーゴイル出現。逃げ回っていたら、先の部屋に入っている人でもタゲれることが判明。もしそうなったらタゲ取ってもらって倒してもらいましょう。
特に危なげなく終了。

・5章3-1 なにゆえにその子は
60制限。ナ暗暗白赤赤(私は赤)。いままでのBFで一番移動楽だったかも!
倒す順番は、C(黒)>T(赤)>S(暗)>M(白)>バグベア。ナが開幕でからまれマラソン、赤がバグベアをぶっこぬきマラソン、残る4人で順番に。マラソン開始後しばらくしてナがバイオで倒されるも、バグベアマラソンも順調、モブリン達のHPが低い事も手伝って次々撃破。
一番苦労したのは人数集めでした・・・。

というわけで、無事に5章クリアし6章突入!
次はいよいよアルテマとオメガが待ってます。


*レベル上げ*
BF用にちょこちょこ上げています。
とはいえオメガアルテマで使いそうな狩60はミッションの進み具合からすると間に合わないか?

当面は黒狩忍上げがメインですな。


*合成*
木工ギャルがようやくデーモンアローゾーンを突破。
魔人の矢尻の高いこと高いこと・・・デーモンアローが結構さばけるので、
収支としてはトントンかちょっと損出てるくらい?(な気がする)
木工69ということでめでたくエプロンゲット!やったー。



75/黒47↑/白42/忍42/暗37/戦24↑/狩38↑/シ15/モ7/獣1/侍1/召1
調72/錬29/裁5/彫7/木1/鍛10
倉庫:錬金術91+1/木工69+1↑/皮細工5/裁縫6


posted by 詩音 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ プロマシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

エルヴァーンは礼拝堂で幽霊を見るか?

ちょっと間が空いちゃいました。
ポイントだけピックアップしてお届けっ。


*プロマシアミッション 第四章・礼拝の意味*
応龍の次はこれ。といってもBCではなく、ダブナジアにある礼拝堂のNMを倒して鍵を取って部屋でイベントを見て、というもの。

・礼拝堂の中で鍵が必要ですよ →フォモル倒しまくって取ろうね
・礼拝堂の中にはフォモルがいっぱい →視線は消しておこうね
・NMの幽霊は結構強い →人数を集めよう

上のような要点を踏まえつつ10名でミッション進行。今回は野良で参加させて貰え、しかも既に鍵は取ってあるとのこと。礼拝堂の内側に主催LSの他の方がスタンバイしており、内側から開けてもらえる場所もあったりとなんとも手際が良い。

で、NM戦。
問題の幽霊は、子ユーレイをぽろぽろ生みます。常時2匹位だと思うのですが、そいつらの邪魔をかいくぐりつつ親ユーレイを倒します。部屋にはフォモルやコウモリなどもおり、タゲミス=死です。幽霊はかなり強く、しかもいつのまにかコウモリやらフォモルやらが絡んできて(何かの拍子でタゲミスったと思われ)全滅ー。うう。PTを立て直して2度目は勝利。

物語も進んできて、だんだん面白くなってきました。
早くアルタユ行けるようになりたいなー。


*今日は苗の収穫日(8回目)*
今回分では30鉢植えて鉱石が3つ。
苗値段↓で鉱石値段→なのでやや黒字。40万くらいかな?

だいぶ安定してきたのとデータ取って追いかけた結果、比較的安心して苗栽培に取り組めそうな感じになってきたので詳細な報告はとりあえず今回で終わり。かも。


*そろそろ装備を充実させようか*
赤の装備で何を強化しようか?というのも今のところの課題。
候補はいくつかあるけれど、まだ決めていない。

素破の耳:忍サポのソロで相性最高。他のジョブでも使えそう。
MPブーストリング:アストラルリングやエーテルリングがあるといいかなー。MPは赤の命。

折角だから、黒上げなんかでも使いまわせる奴がいいなー。



赤75/黒40/白42/忍42/暗37/戦22/狩33/シ15/モ7/獣1/侍1
調72/錬29/裁5/彫7木1/鍛10
倉庫:錬金術91+1/木工62/皮細工5/裁縫5

posted by 詩音 at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ プロマシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

応龍とわたくし

*プロマシアミッション 第4章・猛き者たちよ*

いわずと知れた応龍戦。

空は飛ぶわ着地時に大ダメ範囲飛ばすわと、とにかく強さがハンパじゃない。事前の準備として集めた「ヒポグリフの尾羽根」実に22枚。これだけあれば応龍も飛ばせずに倒せるだろう、とLSでメンバーを集め出陣。

今日の構成はナ白黒黒赤赤(私は赤)とえらく後ろ向き。
それもそのはず、ここで勝負を分けるのは黒の人数。
早く倒さないと応龍を地面に縛り付けておける雲消霧散石がなくなり奴は再び大空へ、我々は地獄へ・・・とならない為にもある程度の速さが必要になるの。
しかしながら応龍はHPが多く、MPが不足しがちなために1〜2度は座らないと倒しきれない。(スリプルは効くので寝かせは赤の重要な仕事)

取り敢えず、石無しで1戦交えてみるも2割強しか削れずにやはり惨敗。

2戦目は石をフルに活用して挑む。
途中、WSで800近いをナが食らい撃沈し全員が真っ青に。寝かせの連続でなんとか持ち直し、半分まで削ったところで黒2人の古代が炸裂しなんとか勝利。

それにしてもプロマシアミッションのバトルは歯ごたえありますのぅ。


*次の課題?*
プロマシアミッションを進めるにあたって、大事なのがPTのジョブ構成。Lv50制限のゾーンに進めたものの私が持っているLv50超のジョブは赤だけ。これは後々不便そうだぞ、と候補ジョブをピックアップ。

・・・の為に、まずは倉庫スペースを確保。調度品買い増ししましたヨ。レベル上げしようにも荷物がいっぱいありすぎて装備が入らないのは問題だろう、と。


*今日の潜在*
引き続き要塞地下のカブト相手に、今日はソロで。

[単発]1pt×20=20pt
( +前回までの152pt → 計172pt → 残128pt )



赤75/黒37/白42/忍42/暗37/戦20/狩33/シ15/モ7/獣1/侍1
調72/錬29/裁5/彫7木1/鍛10
倉庫:錬金術91+1/木工59/皮細工5

posted by 詩音 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ プロマシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

合成上げはお金が掛かる

こんにちは。何かと乾燥しがちな冬のお肌、
ちゃんとお手入れしてますか?睡眠不足はダメですよ?
余計なお世話だと自分で突っ込みを入れつつ始まる今日の待て海(またも略)
ざっとダイジェストで。



*合成上げ*

錬金も木工もちびちび上がっては止まっての繰り返し。
久しぶりに指定生産もやってます。それにしても素材の高い事高い事!
ひと座り(ほら、合成するときに座るでしょ)1万2万当たり前。しかもスキル上げの過程で作るものは大抵赤字。この間の鉱石の稼ぎ【どこですか?】



*プロマシアミッション -神を名乗りて-*

今日はディアボロス戦。
LSで企画してくれた方(ありがたやー)のお陰で、前もってソ・ジヤでチップ入手→鑑別札入手済み。ボスにたどり着くまでのソ・ジヤの道はなんかオドロオドロして暗い感じ。ちゃんと見てませんが(おい)仕組み複雑らしいですな。

PT構成は忍忍暗白黒赤で、私は赤。ちなみに40制限。
今日の凶器は片手剣WS・フラットブレードと暗のスタン。

題して「前衛3人でナイトメアを撃たせないぞ」作戦。

ディアボロス戦では時間が経つにつれて床が落ちるのです。ああ物騒、と言うわけで事前に調べておいて(えふめも等に載ってます)中に入って立ち位置チェック。強化食事準備オーライ。ディスペルいつでも行けるよ!


ナイトメア連発されましt






程なく全滅。

・スタンは即ウチでもよさげ(ログ見て即ウチで潰せればベスト)
・サイレスは切らさない(結構魔法来る)
・ストンスキン神(スリップが痛い)
・パラスロブラインバイオは基本です

立ち位置もちょっと修正して第2ラウンド。
今度はナイトメアの回数自体も少なく、しっかりスタンで潰せて勝利。
緒戦の苦戦は一体なんだったのかt

・・・次はいよいよ応龍戦です。



*その他PT等*

狩のソロにも大分慣れてきて、ストンガを食らわなくなりました。
28でアーチャーナイフが持てるので楽しみ楽しみ。

忍は目標達成できたので、しばらくお預けの気配。
次は黒・白ですかいのぅ。



赤75/黒37/白39/忍41/暗25/戦20/狩25/シ15/モ1/獣1/侍1
調72/錬29/裁5/彫3/木1/革0/鍛0/釣0/骨0
倉庫:錬金術71/木工35
posted by 詩音 at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ プロマシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

パペットマメット

今年の仕事が始まってから最初のお休み。
特別慌てて何かするわけでもなく、のんびり。


*プロマシアミッション -誓いの雄叫び-*

LSメンバーのプロM底上げ企画に参加させて貰えることに。
その為に、前準備として忍上げ!の為にサポの戦上げ!
戦18→20、忍37→40にアップ(はしょりすぎ)

目的のBCに行くまでに通るのはリヴェーヌ岩塊群A01という40制限のところ。
インスニを見破るタイプのモンスターが居たりして気が抜けないし、所々あるワープポイントは何も必要とせずに入れるところとアイテムを要求するところがあったりとちょっと複雑(かも)で、アイテムが要るところはワイバーン等が落とす鱗が必要→全員でタコ殴りにし、さくっと入手。

で、到着したBC・帝龍の飛泉。
相手はマメット3体、武器を切り替え物理や魔法を吸収するWSも持っているという、非常に難しい相手。構成は忍忍モ詩白黒で、私は忍。
3体のうち2体を忍2人がマラソンして、1体を相手にモが百烈拳発動+黒の精霊で、速攻で倒す。その後、順番に1体ずつマラソンから連行して撃破するという作戦。

結果、みんなの動きも良く危なげなく勝利。とはいえ、片手剣の感覚短すぎ!両手棍のガ系魔法強すぎ!格闘の物理吸収WS邪魔!・・・というわけで、イエローリキッドをちゃんと用意して、両手槍で固定するのがよろしいかと。

ちゃんと準備しとくとよろしなー。



*テレポルテとテレポヨト*

ジュノ下層でよく見るテレポタクシー。
ルテ・ヨト・ヴァズのテレポってあまりしてくれる人がいない、つまりこれっていわゆるひとつのビジネスチャンス?と思いまずは手近なところから。

まずはヨト。ユタンガのトカゲ相手に、エルシモの石(だっけか)を目当てに乱獲乱獲。リンクしようがお構いナッシン。
・・・ゲットできたのは1時間後。(こっそりうたた寝したのは内緒)

次のルテは流砂洞内の???を調べておしまい。




赤75/黒37/白37/忍40/暗25/戦20/狩21/シ15/モ1/獣1/侍1
調72/錬29/裁5/彫3/木1/革0/鍛0/釣0/骨0
倉庫:錬金術62/木工32


posted by 詩音 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ プロマシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

続・忍上げ等

週末はゆっくりのんびり。

各種じわじわ進行中。
こうしてる間にもブリームスシがすごい勢いで売れていきます。でもスシ値上げしても他の人がすぐ安い値段で出しちゃうんだよなー。



[プロマシアミッション]

まだ第一章で、最後にボスの酷い位の強さで悪名高いプロミヴォン−ホラが残ってたと。たまたま募集があったので黒/白で参加。12人アラでスイスイ、しかもどの階層も一発でワープが出てくれて今までに無い位簡単に塔に到着。
早速第一陣が挑戦!・・・したものの敢無く敗退。

緊張しつつ第二陣・ウチのチームが突入。PT構成は、
戦/忍、戦/忍、狩/忍、白/黒、黒/白、黒/白(私)。

驚アニマと迷アニマ、それぞれ所持者2名。アニマをボスHP残1/3のところから使い、1/5になったところで各人2hアビ発動。攻撃がとにかく当たらず苦労したものの、死者も出ず無事にボス撃沈。勝因は前衛の空蝉と何気なく入れておいた各種弱体(スロウ、ブライン、フロスト、ラスプ、ドラウン)だったっぽい。
魔力の泉発動したものの一発も精霊撃てずに終わりました(ぇ

戦闘終了後、飛ばされた先はルフェーゼ野、
とにかくここの音楽はイイ!PM進めてない方は是非聴いて下さい!
解散後に行ったダブナジアも雰囲気満点。
FFやってるって実感しますわー。



[今後の予定おぼえがき]

今のところこんな感じ。

召喚まだ取ってないけれど召喚獣戦は行けるのかな?

・忍37にする
・片手剣WS取得
 →各種召喚獣戦
 →ハクタクの目五種取り
  →オプチカルハット取り
・暗37にする
 →各種ENMやデュナミスに赤/暗で参加?
・黒白40にする
 →プロマシアミッション第二章を進める

後は倉庫キャラの生産上げかなー。



赤75/黒37/白37/忍30/暗23/戦17/シ15/狩11/モ1/獣1/侍1
調72/錬29/裁5/彫3/木1/革0/鍛0/釣0/骨0
倉庫:錬金術40/木工16
posted by 詩音 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ■ プロマシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする