2016年10月29日

思い出したようにカムハブリ解放

161030.jpg

最近のデキる忍者は一人連携ができるそうな……!
必須と噂のカムハブリを今頃解放してきました。

>>more
posted by 詩音 at 22:13| Comment(0) | ■ 忍者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

忍者の装備 2016年10月

161027.png

お次は忍者です。先は長い……!

>>more
posted by 詩音 at 12:35| Comment(0) | ■ 忍者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

アドゥリンミッションを進めたり忍者装備メモしたり

161010.png

アドゥリンミッション再開しました。やっぱりFF11のミッションはお話が面白いなー。

>>more
posted by 詩音 at 23:03| Comment(0) | ■ 忍者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

ひさびさ忍者

160929.png

今年の半ばからリアルが急に忙しくなってきて、そんな中ちょこちょこ遊んでます。

>>more
posted by 詩音 at 12:07| Comment(0) | ■ 忍者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

忍者装備まとめ(120916)

120912nin.jpg

忍者装備が古いままだったので更新しました。
需要なさそう……。

>>more
posted by 詩音 at 21:08| ■ 忍者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

3/9 忍者の装備まとめ(Ver20110309)


元々、フレの少人数の集まりでアビセアをするのに、
忍者を出すことが多くなって火力を上げるために作った神無。
完成したおかげで、少なくとも当初の目的は果たせそうです。
よかったよかった。

さて、整理しておく意味合いも兼ねて、
忍者の装備を自分なりにまとめました。

()内は状況に応じて使い分けているもの。



◆通常攻撃

110308nin-equip1.png

Main: 神無
Sub: 回避真雪花 (鴎)
Range: ウングルブーメラン (ケルメスタスラム)
Head: 真伊賀頭巾
Neck: 伊賀襟巻
Ear1: ブルタルピアス (伊賀耳飾・血石のピアス)
Ear2: 素破の耳
Body: 乱波鎖帷子 (薄金腹巻・真伊賀忍着)
Hands: オセロットグローブ (真伊賀手甲・薄金篭手)
Ring1: ラジャスリング
Ring2: エポナリング (ヒードリング・メリディアンリング)
Back: 伊賀道中合羽
Waist: 黄昏の帯 (ヌスクサッシュ)
Legs: 真伊賀袴
Feet: 真伊賀足 (段蔵の脛当)


乱獲や型紙NMを相手にするときはこのままで、
強いNMを相手にするときは回避装備とHP装備でマクロを分けています。
後発のため乱波胴がNQですが、
アペデマクをやるときにはブレイズスパイクの方が都合がよさそう。
もっとも薄胴を使うと思われるので出番はないと思いますけれども・・・。

最近話題の攻撃間隔キャップは色々ひっくるめて-80%という話ですが、
二刀流係数が上がるほど得TP的に勿体無いことになる気配。
いくら振るスピードが速いからといって、
ヘイストを落としてまで二刀流に替える気は余りないです。
(ヌスクサッシュはおそらく導入しない)

しかし、モンクと比べてみるとSTR差は実に50以上。
あらためてモンクの通常ダメの異常さが分かるような。



◆WS時(秘)

110308nin-equip2ws.png

Main: 神無
Sub: 回避真雪花 (鴎)
Range: ウングルブーメラン (ケルメスタスラム)
Head: デシートマスク
Neck: シャドウゴルゲット
Ear1: ブルタルピアス (血石のピアス)
Ear2: 素破の耳
Body: ロキカフタン
Hands: 青龍篭手
Ring1: 突風の指輪
Ring2: エポナリング (メリディアンリング)
Back: エスリングマント (カヴァロスマント)
Waist: ソイルベルト
Legs: アンブッシャホーズ
Feet: ライズブーツ

属性のゴルゲット&ベルトを装備し、
DA・TAを高めに設定した中で、
AGIを出来る限り上げるようにしました。

マートキャップがない、八竜脛当がない、
という中では取り急ぎで出来る限りの装備。
これ以上AGIに寄せるならば、
耳2つ(AGI+3×2)、指(AGI+7)、背(AGI+5)くらい?

もうひとつ考えているのは、
DA・TAを止めてクリティカルヒットダメージを上げること。
回避真雪花⇒鴎、エスリングマント⇒カヴァロスマント、
AGIが下がる分はエポナ⇒突風、ブルタル⇒AGI3耳、
これでクリダメ+13%。



通常攻撃がHP装備になっている場合は、
WS時はHP装備はつけたままです。
迅でアイアスボンネット(HP-20)を使っていたときから
相当気になっていたのですけれども、
一瞬でも最大HPが下がるのはやはり嫌だなと。

忍者が装備できるものとしては
DEX・AGIが両方上がる装備が意外と多いので、
アビセア外ならばそちらを中心に装備を組むと思います。
おそらく真伊賀手甲も使うことになるでしょう。




◆参考にさせて頂いたサイト様

超猫祭(Gushigen氏)
⇒ http://gushigen.blog17.fc2.com/


ありがとう、地球(Will氏)
⇒ http://willatwill.blog87.fc2.com/


きりんちゃんねる(Kyirin氏)
⇒ http://ackyff11.blog25.fc2.com/


FF11まったり日記ヽ(´―`)ノ(りょーまる氏)
⇒ http://blog.goo.ne.jp/blogpassport


ありがとうございました!




posted by 詩音 at 17:59| ■ 忍者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

3/8 WS・秘の装備を揃えに行こう!


秘のWS装備を揃えてきました。


◆アンブッシャホーズ

110307karkadann.jpg

一番印象に残っているのが、アビセア−ブンカールのカルカダン。
ユニコーンタイプのNMで特殊技のオンパレード!

巨人と同じ仕様で弱点が突きにくい、アムネジアが長い、
しかもアンブッシャホーズが出ない!
出るまでに5戦かかってしまいました。

いつものように白様と2人でやっています。
WSのランパントスタンスでしょちゅうヘイトリセットになり、
白様は基本NMの横にくっついて立っていました。
ダムゼルメメントのときだけやや範囲の狭い麻痺フィールドがあるので、
そのときだけ離れるようにします。




◆他の装備

シャドウゴルゲットは海でさくさく。
モンク・サポシで狩っていたら思ったよりも早く揃いました。

デシートマスクは同じくアビセア−アルテパの下位戦車から。
放置されていたので、青弱点を突いてさくっとドロップ。

ソイルベルトはアビセア−アルテパのクジャテンダーから。
モンクサポシで天神を使って突撃、ついでに青弱点も突くことができて
ベニフィクスを白様がお持ち帰りです。

シャドウベルトのNMは4人で挑戦したところ、
ナイトメアの範囲が想像以上に広くてなおかつ引き寄せがあったので失敗。
そのうちリベンジしたいのですけれども・・・ジェイド色付けが面倒だなぁ。



posted by 詩音 at 18:54| ■ 忍者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

3/5 神など無い!


・・・と誰かが言ったかは知りませんが。
中の人がエンピ製作をしていると、
日記が滞るのはいつのものこと。




さてさて。
無事に85の神無が完成しました。

110305kannnagi2.jpg

トリガーのググマツさんが酷いくらいに混んでいて、
取り合いはしょっちゅう。
空いているときを見計らってやる日々。

そのおかげで先にソベクの皮が50個揃い、
ブリアレオスを後から消化する羽目に。
こちらもトリガー巨人3種類+ブリアレオスの
混み具合はかなりのもの。
タロンギのクロリスルートとは違った意味で、
M度満載なルートですね!

110305kannnagi1.jpg

一気に50個をメイジャン箱に突っ込むのはなかなか爽快!





閑話休題。

神無で使えるWSの秘で必要になるステータスはAGI。
手持ちの装備と安い競売装備を集めて、
とりあえず形にしましたが必要なものがいくつか。


首:シャドウゴルゲット

アル・タユで器官取り。

・ゴルゲット
・ブラックチップ
・アーン器官×3
・フワボ器官×3
・ペミデ器官×7
・ヨヴラ器官×2

ドロップが酷いかもしれませんけれども、
今ならそんなに苦労はしなさそう。



腰:シャドウベルト

アビセア−グロウベルグの有色ジェイドNM、
ディアボロスタイプだったかな。

有色ジェイドはもう持っているので、
近々取りに行く予定。



頭:デシートマスク

マートキャップがないのが残念。

アビセア−アルテパの下位戦車から。
これはすぐ出来そう。
まさか取り合い・・・はないですよね?



脚:アンブッシャホーズ

アビセア−ブンカールのカルカダンから。

一度戦っているので要領は分かっているはず!
トリガー取りも2種でいいのが助かります。




ひとまずこの辺りを揃えてから、
WS装備を詰めていこうと思います。

とりあえず今回もよく頑張った自分!



posted by 詩音 at 22:48| ■ 忍者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

2/9 迅がTOMARANAI


110209jin.jpg



posted by 詩音 at 00:40| ■ 忍者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

2/2 空蝉+1


忍者のAF3+2は真伊賀脚絆。
空蝉の枚数がそれぞれ+1枚される超スグレモノです。

最近特に忍者での出撃回数が増えているので、
どうしても作っておきたかった一品。




110127jadered.jpg

ブンカールで変色→紅色も幸いそんなに回数を掛けることなく完了。
壷タイプのNMなのでモンクでガシガシ殴ります。
とはいえ競争相手が多すぎるので、もうあまりやりたくないなぁ。




110202shinigakyahan.jpg

後日、Keteaをやって真伊賀脚絆が完成。
迅のWS装備用としても有用なので、
マクロが一行減らせるのもうれしいところ。




Keteaですが、シーフタイプでTAあり・回避が高め。
常時消せないアイススパイクなので、
主に弱点を突いたあとの黒さんが盾にパラナ連打です。

口を閉じているときは魔法ダメージ吸収。
防御も高めですが強いWSが無いので落ち着いて攻めれば
どうってことはないと思います。

口を開いているときは吸収はありませんが攻撃力が恐ろしく高く。
ダメージは通りやすくなりますが、弱体を入れれば入れるほど、
攻撃モードの時間が長くなるのでその分リスキーになります。



posted by 詩音 at 01:05| ■ 忍者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする