2014年06月22日

マンダリクスタッブ大勝利

140622.jpg

WSの全体的な見直しがされて、マンダリクスタッブが強いと評判です。
さっそく、流行に乗ってきました……!

>>more
posted by 詩音 at 20:12| ■ シーフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

シーフ装備(130804版)

130804thf.jpg

装備がかなり入れ替わったので見直しました。
ケイザックボス攻略できたときに、シーフで参加してきたときの装備とか動きとかも。

※8/5 イツィコー取ってきました。

>>more
posted by 詩音 at 23:02| ■ シーフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

手持ちの短剣を用途別にまとめてみた。

120229.jpg

弱点突いたりするのに持参忘れがないよう、武器は全部サッチェルにしまう私。
良くみたら短剣が10本以上もあることに気がつきました。

……どうやって使い分けよう?

>>more
posted by 詩音 at 21:00| ■ シーフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

ダカ+2できました。

1113daka1.jpg

VNMが同じルートということもあり白様の射撃はとっくに完成していたのですが、
誕生コインが1枚だけ足りず延び延びになっていたダカ。
ようやく最後の1枚が出て完成しました。
 
>>more
posted by 詩音 at 12:08| ■ シーフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

8/31 シーフが80になったあと。


シーフが80になったのはよいのですけれども、
ほとんどシーフに関する知識がなかったという体たらく。
せいぜい、不意&だまとWSを間違えずに
撃てるくらいしかできないという有様。

これはテコ入れしないと出撃できない!
ということで早速強化開始。




◆ 防具


オロール一式がなかなか優秀&ホマム以外の防具が
それなりに揃っていたこともあって、
防具に関して新しく用意するものも思ったよりなし。

(赤文字は追加したい装備)

頭:ワラーラターバン、オロールベレー、オプチカルハット
首:クジャクの護符、剣侠の首鎖、ターセルネックレス
胴:ラッパリーハーネス、オロールダブレット、ホマムコラッツァ
手:オロールグローブ、無臭の腕輪、ホマムマノポラ
脚:オロールブレー、ホマムコッシャレ
足:オロールゲートル、スカディジャンボー、ホマムガンビエラ
背:フォーレージマント、クーフリンマント、ボクサーマント
腰:スウィフトベルト、ウォーウルフベルト、スピードベルト
耳:ブルタルピアス、素破の耳、虚界の耳、ドッジイヤリング×2
指:ラジャスリング、ルビーリング、サンダーリング

これらの組み合わせで、
攻撃、命中、回避、飛命の4タイプを
とりあえずマクロにして作成するところまではOK。




◆ 武器

問題は武器です。
シーフが80になった直後の時点では、マーシャルナイフがいまだに現役。

というわけでメイジャンを早速開始。



★DEX − 1本 (完成済み)

メイン攻撃用の武器として。

元々はSTRの予定でしたけれども、
ジョブの性質上シーフはDEXの方が使いやすいと判断。



★AGI − 2本 (2本とも最終段階、各Puk250)

回避はシーフのたしなみ。

忍者でも同じように回避を2本作ると思いますが、
局地戦でどうしてもシ盾が必要になる場合を想定。
でも忍者上げたら出番なくなるかな・・・。



★弱複数1本 (残り3段階、現在ペイスト400)

モンクに比べてTPのたまりが遅いと感じたのを、
なんとかしようと考えた結果が弱複数。
主にDEXと組み合わせて使う予定。

いずれ踊を上げた時にも使えるので、
作っておいて損はないと判断。




ペイスト400が終わったら次がドラゴン類600なので、
そこで風曜日を狙って弱複数ドラゴン類と風プーク族を
一緒に片付けてしまおうと思います。

短剣を同時進行で複数作るのは確かに面倒といえなくもないのですが、
進行の組み合わせかたによってはダブルカウントできるので
短剣に限らず片手武器を作成されるのでしたら、
私としてはおすすめしたい方法です。




◆ スキル・メリポなど

短剣スキルは292と青字まであとちょっと。
射撃はメイジャンをやりながら、ちまちま上げていま199。
回避と受け流しもソロでやっていればそれなりに上がるはず。



でもってメリポ。

★カテゴリー1

不意打ち □□□□□
トリプルアタック □□□□□


★カテゴリー2

オーラスティール ■
アサシンチャージ □□□□□
フェイント ■□□□


カテ1は鉄板。

カテ2もそんなに迷わずに決まりました。
フェイントとアサシンどちらを5段にするかは、
今後のシーフの出撃状況次第で変わってくるかも。



posted by 詩音 at 13:35| ■ シーフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする